ひとりごと

コロナなんて風邪と一緒で恐るるに足らずとは言えない訳

健康で病院に行かない生活だと全くピンとこない話しですが、今の病院は高度医療を提供する病院ほどピリピリした空気です。
ひとりごと

久しぶりに原爆資料館(広島平和記念資料館)へ行ってみた

原爆資料館へ行ったのは昨日今日ではなく昨年の9月頃です。リニューアルしたことは知っていたのですが、こっち方面に用事がないと立ち寄る理由もなくのびのびでした。ちょっとした用事の合間を縫って突撃。
テーマなき雑感の束

2020年7月の勘違いメモ : 気づけば私もニューノーマル生活です

今月は親の手術準備などに追われて七転八倒でした。こーゆー時に限ってディスコン商品の修理問い合わせなどもあり、1秒でも惜しい時に生産性の乏しい行動は疲れます。
ありがたい一冊

旅人の表現術 : 活字全盛時代であれば傑作に違いない探検本

古本屋で手にした一冊。角幡唯介(かくはたゆうすけ)さんの本です。本の帯にも書かれている「空白の五マイル チベット、世界最大のツアンポー渓谷に挑む」というノンフィクションの冒険小説家で有名なことは昔は知っていたのですが、そういう仕事から離れると興味は薄れるもので著者の名前も...
ひとりごと

50代は折り返し地点ではなく初期高齢者 : プチパッシブ生活へシフトする件

本日のタイトルはアフリカで言えばマサイマラのマラ川を渡る時になぜか先頭を走るシマウマのように就職難の先頭を走ってきた団塊jrの体感によるもので、50歳からの自分の生き方メモです。
ガジェット

高齢者向けガラホ「かんたん携帯10」のスペックが若者仕様の件

時代はスマホ一色ですが、本日はいわゆるガラホネタです。今年からは両親の介護にのめり込む準備と個人事業のプライベード切り分けを兼ねてに帯電話を新調しようか悩んでいました。田舎生活に2台持ちもどーかと思いつつ買ったのがいわゆる高齢者でも操作できる「かんたん携帯」に属するタイプです。
ひとりごと

7月のニューノーマル予報は「晴れ時々曇り」。その後は?

カタール航空のようにコロナ禍でも飛ばし続け、ニューノーマルが通常営業の航空会社にしてみれば各国とも腰がひけておっかなびっくりの路線再開ですが、世界的には「6月いっぱい様子見」というのが大多数のようです。
テーマなき雑感の束

2020年6月の勘違いメモ : 冬のコロナ禍に備えた準備ができるのも残り2ヶ月

今月も世界はパンデミックコロナですが、日本はどこ吹く風な雰囲気です。いわゆる第2波ですが...日本も来るでしょーね。東京の新型コロナ抗体保有率が0.1%だったらしいので数値を間に受けて解釈すると第1波は奇跡的にうまくやりすごしただけで...
Web

phpMyAdminへのインポートができない人が見にくる備忘録

ちょっと腰の痛みが和らいできたので気になっていたことに手をつけ、懲りもせず失敗したのでたぶん困った人が見にくると思ってのメモですが、ご想像通りこのエントリーは2度目です。
ファイナンス

続・あなどれない「株主優待」という不労所得&資産形成術

前回の「株主優待」エントリーを見直したら2018年だったので久しぶりに書き残しておきたいと思います。もう2年も経ったんですね。去年もなにか貰ってるはずですが...
ガジェット

機械式自動巻腕時計のパワーリザーブ(駆動時間)備忘録

コロナ自粛期間中最大の出費が時計のリフォームだったメモを残したのですが、昨日時計が戻ってきました。今回2個の腕時計をオーバーホール(以下OH)し、事のついでにポリッシュ磨きも...
事業

端数のお値引きをしなくなった理由のメモ

請求書を作りながら気になるのが端数。厳密には「以前は気になった」ことで、今は全く気になりません。ほとんどの値引きは利益を削る行為ですが、当期の売上や利益の進捗が...
音楽

久しぶりに癒された曲「夜明けのまなざし」

自粛期間中に最大の癒しはウォンウィンツァンさんのネットでのライブ配信でした。なかでも聴きたかったのがNHKの「目撃!にっぽん」のテーマ曲「夜明けのまなざし」。
テーマなき雑感の束

2020年5月の勘違いメモ : ニューノーマルの道は2つある件

そもそもノーマルの意味は「正常」です。コロナ以前のノーマルが本当にノーマルかと問われると、それもちょっと違う気がします。よってアフターコロナのニューノーマルは2通り考えておかないとマズそうです。
男の手(抜き)料理

イヨマンテの夜を聴きながらイオマンテの「乗り越える”シカ”ないカレー」をいただくの巻

今日は北海道の釧路市にあるフレンチレストランが販売する商品のメモです。が、たぶん私は釧路市には行ったことがない。行ったことがないのに釧路市で営業されているレストランのエゾシカカレー「乗り越える”シカ”ないカレー【6食】」を通販で買ったメモです。
ひとりごと

人を助けるというのは、難しいことです

久しぶりに未来食堂さんの記事を見つけたので自分の仕事用アイデアとして備忘録です。とはいっても元ネタ記事は1月で....
ひとりごと

自粛生活で最大の出費は時計のオーバーホール費用だったの巻

一般的に言われるところの高級時計を持つような柄でないのはご存知の通りですが、(何を根拠にそういうかは横に置き)二流、三流の時計をどうしようかと思案しておりました。特に自動巻。
ありがたい一冊

令和維新をサバイブするためのオススメ巣ごもり読書「遠い崖」

今という時代がとてつもなく大きな潮目にあることは想像できますが、自分の知識が乏しいと未来予測なんてムリ。そこで楽しんだのが全14巻に渡ってアーネスト・サトウの生涯について書かれている本「遠い崖」です。
テーマなき雑感の束

2020年4月の勘違いメモ : 戦時下の日本社会ってこんな感じだったんだなぁ…

大本営は痛みを伴わない場所で歳費2割削減を掲げながら庶民に緊急事態の警報を発令し、最前線で戦う医師へ拍手を送り、ホテルが野戦病院と化し、一般庶民にマスクや現金を配給し...
ガジェット

ワイヤレス・ノイズキャンセリング・ヘッドホン「 DENON AH-GC30 」レビュー

本日は久しぶりに物欲系メモです。入手したのはデノンの「DENON AH-GC30」というヘッドホンです。2019年発売製品ですが買ったのは2月末頃で、世間は「海外は新型コロナとか....
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました