感染症(covid-19,Monkeypox)

サル痘の事前学習

今日はサル痘(monkeypox)のお勉強。予備知識ゼロからスタート。
ありがたい一冊

明治のこころ – モースが見た庶民のくらし

今年は梅雨が短かったわけですが、選挙が終わると同時に雨模様にもどり、恒例の線状降水帯に悩まされております。実家の周りも脛まで水があがり...
ひとりごと

重松雄子語録

他人のことをいえる身分ではないのですがちょっと頭にきたことがございまして...業務用酵素を頼まれたので右左と紹介したのですが、製造会社が人工甘味料を足したのですよ。
人口減少

武田邦彦語録

武田邦彦先生もまもなく79歳ですか。ひところはマスコミで言論封殺の憂き目にあわれていた印象ですが、話題の街頭演説をネットで見ましてね、いろいろと考えさせられます。79歳であの演説...
(自然)災害

令和4年が昭和4年と酷似しているかもしれない件

本日のメインディッシュは備蓄メモですが、これを日本人的に解釈すると「備蓄の前に飢餓を知れ」ということだと思います。なにせ長い日本史で飢饉は何度も起きていますから。
介護

介護当事者が感じる2024年度介護保険制度改悪について

先日読んだ本に介護問題の解決策は「介護の効率化(集約)とぬくもりの両立」が触れてありまして、現実的にできることはそれしかないと私も実感しているのですが...
ありがたい一冊

世界大恐慌 – 1929年に何がおこったか

今年になって私が日々使うPCの視界内に常時置いてあった縁起のよいタイトル「世界大恐慌」の本。いつか読み返そうとおもいながら放ったらかすこと5ヶ月。いよいよFOMCの...
ガジェット

モバイル電源「ZENDURE SuperTank PL」調達の巻

今回も珍しく新調ネタですがモノとしては新製品ではなく昔からある商品。かつては高嶺の花で、2022年現在も定価17,800円という恐ろしく高額なモバイルバッテリーですが超高性能...
ガジェット

ポータブル電源「BLUETTI EB70S」調達の巻

3月末に大きめのポータブル電源を購入したばかりですが4月に追加で少し小さめの「BLUETTI EB70S」を購入しました。リサイクルショップで未使用品45000円を見つけ衝動買でしたが後悔はしておりません。
ありがたい一冊

「母さん、ごめん。 50代独身男の介護奮闘記」という本

ゴールデンウィークも後半戦ですがみなさまいかがお過ごしでしょうか。私は今年のゴールデンウィークも引きこもり生活と相成りました。久しぶりの読書に選んだ本は「50代独身男の介護奮闘記」です。
ひとりごと

ルーブルと食糧不足の与太話

にわかに「ロシアが金本位制へ戻る」みたいなニュースに触れ、それはそれで歴史が動いてるなぁと感じます。かつてプラザ合意前後でお金の価値が勝手に膨らんだ...
ひとりごと

疑問に感じたことは腑に落ちるまで調べることが大事

もう2ヶ月も続いてる西側でいうところの戦争、ロシアでいうところの特別軍事作戦ですが「マリウポリ制圧」のニュースが聞こえたので良し悪しは横に置き(置けないけど)事態は前進しているようですが...
トークンエコノミー

買物マイニングでもらえる SocialGood なるトークンのおはなし

先日とある場所でつぶやいた件のメモです。クリプトネタ。その名も「SocialGood」。きっかけはBittrexからのメルマガで、普段ならタイトル斜め読みで即削除なんですが、たまたまじっくり読んじゃったものだから...
ガジェット

(ポータブル)電源「EENOUR P2001」調達の巻

久しぶりに物欲ネタ。しかも処分ではなく購入。しかもこのサイズ。(もはやポータブルではない件)昨年の秋からずーっと気になっていたポータブル電源を購入。本当に紆余曲折を経てたどり着いたのは「EENOUR(イーノウ)」というメーカー
ひとりごと

プロパガンダ備忘録

今年はブログ更新を減らしておりまして、そういったことを宣言する気もないし、宣言するほどのオピニオンを何ら発信していないからに他ならないからです。自然に、あるがままに。
感染症(covid-19,Monkeypox)

コロナ騒動(とウクライナ侵攻問題)の備忘録

酷いことになっております。ウクライナ。日本の日常から遠い話ですがやはり気になります。今日のメモは基本的にはコロナ整理。振り返るには早いのですが、結果として大慌てしたのは2020年だけだったのではと思います。
暗号通貨

クラーケンでETHステーキングに参加してみた

今日は(暗号通貨と相関関係があるやのように言われる)ゴールド(つまり金)が史上最高値と聞いてFTXのポートフォリオを眺めたのですが、このところ単位に麻痺して「そんなに下げてない気がするけど」とか呑気なことを思っている今日この頃です。
ひとりごと

五輪の意義は「今日の自分に明日は勝つ」

北京で冬のオリンピックが始まっておりますな。開会式をライブで見なかっので探し当てたら「トーチのまんま?」というもので、あまりの斬新さに浸ることなく「あれ?、そーいえば平昌(ピョンチャン)オリンピックっていつだ?」と思い始めましてね。開会式の記憶が全く無いわけですよ。それが今開催の北京の後先すら記憶が...。
介護

「データ信者を量産する社会」と「ロボ化する人間」

本日は「科学的介護情報システム(LIFE)」のメモ。介護も医療も一律サービスの仕事ではないと思うんですよね。全ての問題の根本はここに集約されると感じます。なぜか?
映画

LONG WAY UP 大陸縦断(EV)バイクの旅

そんな折、iPad miniを新調したことでアップルTVサブスク3ヶ月無料キャンペーン「残り1週間」アラートが目に止まり申し込んでみたものの「とくに見たい動画もないなー」と思っていたところで目に止まったのがご存知「LONG WAY」シリーズ。おっさん2人のハーレーバイク旅。
スポンサーリンク
トップへ戻る