ひとりごと

ひとりごと

ニューヨークの異常な物価高騰はどうやら本物らしい

「ニューヨークに行ってきた」のではなく、昔の旅行を回想していたら異常事態に気づいたメモ。というのも...
ひとりごと

なぜ多数派は一択の世を好むのか?

8月4日ごろにSNSで連日「ただの風邪」がトレンド入りしていて、なんぞ?と思ったら日本感染症学会が声明を発表したらしく、それだけ医療機関が陽性者だらけで対応できない結果、救命救急がふりまわされて声明を...
ひとりごと

重松雄子語録

他人のことをいえる身分ではないのですがちょっと頭にきたことがございまして...業務用酵素を頼まれたので右左と紹介したのですが、製造会社が人工甘味料を足したのですよ。
ひとりごと

ルーブルと食糧不足の与太話

にわかに「ロシアが金本位制へ戻る」みたいなニュースに触れ、それはそれで歴史が動いてるなぁと感じます。かつてプラザ合意前後でお金の価値が勝手に膨らんだ...
ひとりごと

疑問に感じたことは腑に落ちるまで調べることが大事

もう2ヶ月も続いてる西側でいうところの戦争、ロシアでいうところの特別軍事作戦ですが「マリウポリ制圧」のニュースが聞こえたので良し悪しは横に置き(置けないけど)事態は前進しているようですが...
ひとりごと

プロパガンダ備忘録

3つのメモ。 メディアのお客様は「視聴者」ではなくは「発注者」 よく「お客様のために」とか言いますがメディアは違います。私たちはあくまでも「視聴者」であり「お客様」ではない。だから「視聴率」と言わ...
ひとりごと

五輪の意義は「今日の自分に明日は勝つ」

北京で冬のオリンピックが始まっておりますな。開会式をライブで見なかっので探し当てたら「トーチのまんま?」というもので、あまりの斬新さに浸ることなく「あれ?、そーいえば平昌(ピョンチャン)オリンピックっていつだ?」と思い始めましてね。開会式の記憶が全く無いわけですよ。それが今開催の北京の後先すら記憶が...。
ひとりごと

2021年9-10月の雑感 : 2ヶ月が3日で終わった感覚

もう11月ですが去る2ヶ月は忙しかった。「9月は売上確保が難しいなぁ」と案じているうちに終わりましたがドタバタしてるうちになんとか数字を積むことが出来て安堵。ただ仕入れが滞る憂き目にも遭い精神疲労MAX。9/9の発注品が10/27到着。
ひとりごと

フェイスブックに現れる慈善団体寄付を装う詐欺

いつだったか「国際ロマンス詐欺」という「どこの昭和オヤジがこんな命名したんだよ」って感じの詐欺が流行っておりました。今もやってるのかどうか知りませんが、今回は亜種の「慈善団体寄付詐欺」についてのメモです。
ひとりごと

私の人生時計は残り32年(健康寿命はもっと短い)

久しぶりに有名なアプリ「人生時計」で遊びました。すでに人生の60%は消化済みで、残るは39%になっております。
ひとりごと

農業を大切にしない国は滅びると思う

今朝のラジオで中村哲氏の言葉が印象的でした。「電化製品は食えないし、札束はやがて薪にしかならない、農業さえあれば人間は生きていける」もちろんこれはアフガニスタンでの体験に基づく言葉です。他方で日本は農業をなおざりにし続けても...
ひとりごと

海が目前「阿武キャンプフィールド」が気になる

親の介護食を準備しながらラジオを聴きいていて気になったのでメモ。 全てを海に囲まれた日本でもキャンプ場は山側に在ることが殆どだけどこのキャンプサイトは海のすぐそばに作ってるらしく、海のすぐそばで生まれ育った身としては動物的感で「これは間違いなく話題になるな」と感じます。場所は「〒759-3622 山口県阿武郡阿武町奈古2249」。
テーマなき雑感の束

2021年8月の雑感 : ワクチンって並んでまでして打つ価値あるの?

日本も変異株にやられてますな。無防備で深呼吸できる場所が限られているかのようなブラックアウト具合。全国がお通夜。わりと近所の小学校や幼稚園でもクラスターが発生しており、テレビでニュースとして取り上げな...
テーマなき雑感の束

2021年7月の雑感 : 暑い。ただただ暑い。

暑いですな。連日の酷暑にうんざり。オリンピック参加中の選手も大変でしょーな。柔道がメダルラッシュと聞きましたが、それ以外はどーなんですかね。 先週は脳外科、耳鼻科、泌尿器科とハシゴ。今日は月末トドメ...
テーマなき雑感の束

2021年6月の雑感 : いよいよ東京2020らしいですな

久しぶりに雑感の山を積みたいと思います。今月は人生初の酷い頭痛に悩まされました。これがまぁ痛いのなんのって、久しぶりに真っ昼間から横にならないと血管が切れそうなぐらい。というかもう切れてるんじゃないかと思います。3月ごろから血痰は止まらないし、過去に痛みを感じた場所とは違うので、これはよからぬ大病の...
ひとりごと

養老先生の「情報化」と「情報処理」のメモ

ヤフーのGyoppy!から広告メールが飛んできて『「今は世界が半分になっちゃった」養老孟司さんに聞く、もう半分の世界のこと』というタイトルに釣られて読んだのですが、相変わらず面白い視点を文字や言葉で表現されるのがうまいなーと思いながらメモ。面白かったのが次の一節。
テーマなき雑感の束

2021年3月の勘違いメモ : 通常運転へ向け軌道修正中

まもなく4月ですか...介護生活で更新もテキトーですが生きております。久しぶりに雑感をサクッとメモりたいと思います。
ひとりごと

思い出の「JEX2375」長崎行き搭乗券を眺めて[R.I.P.]

むかしお世話になった人、仲良くしていただいた人、悪い思い出しかない人などを思い出して「そーいえばあの人どーしてるかなー」って思うことがありますよね。今日はそんな内容です。そしてその人のお名前なんぞをネット検索するわけですが...
ひとりごと

ウイスキーの個人輸入から世界はインフレなことを実感したメモ

欧州でレアウイスキーを見つけちゃったものだからつい散財。生産本数が極めて少ないリミテッドエディションや30年を越す少し変わったバッティング商品などを my thing しておりますと、徐々に値段を下げていることに気づきました。
テーマなき雑感の束

2020年12月の勘違いメモ : 酷い一年でした。ホントに。

2021年もコロナ禍確定ではありますが、それにしても酷い一年でした。深呼吸がこれほど体に心地よいことを忘れるぐらい息苦しい年でした。目下ウイルスが確変中で若者も油断できない変異種だそうですが、普通の人...
スポンサーリンク
トップへ戻る