Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

第9回 わらしべ長者的メモ「仮想通貨界隈は良くも悪くも安定期」

7月前半戦は静かな展開でしたが中旬以降は盛り返しているみたいです。そろそろ仮想通貨自体が忘れられている空気なので久しぶりに交換所で5つの通貨を指値しておりましたが刺さったのは1つだけでした。それほど乖離してないお値段で刺したつもりですが、案外刺さらないものですね。そのまま放置している間にグイグイと戻し始めているので暫くは上げ調子ですかね。

気がつけばGoogle Addから胡散臭いICO広告も消えはじめ、良いことですね。ロングやショートといった言葉も意味をなさない安定感。そういえばNHKのラジオ解説で「今は1,000種類近くある仮想通貨も未来は3種類ぐらいに淘汰される」内容だったとか。どれですかね?

ということで、サクッと今月の印象をメモです。とは言っても先月同様外出時間が多い月となりこの界隈の状況をチェック出来ていないというのが本音です。

 

◆WAVESでトークン「SETO」作成

ずいぶん昔にカウンターパーティーで遊んだメモを残しました。その残骸が右サイドバーに輝く「SETO」ですが、その時にwavesも作ってみたいと思いつつ長らくの間好景気に沸いていたのでなかなか作れませんでした。それが3ドルを割ったというのを見たので重い腰を上げて作成。

 

トークン作成に「Fee 1 WAVES」必要なのでケチって我慢していただけです。操作は確実に簡略化されており「こういう世界は無尽蔵に突き進み止められない世界になるだろうなぁ」と思っていました。wavesを持っていれば有り得ないほど簡単ですよね。英語に馴染みのある方だと作るのに5分もかからないと思います。

懲りずに「SETO」を作ってお勉強。

約300円で作れたわけですが、そのうち役に立つ時が来るのやら来ないのやら。でも誰でも簡単にできるということは事実で4ヶ所(名称、内容、発行数、小数点以下)を埋めれば完成。ちなみに小数点以下の設定は自分で交換するときを想像するとシンプルなお話しです。「1waves=1seto」だとこの時300円ぐらいですが、小数点以下の設定で流通が変わりますよね。確かBTCだと小数第8位だったと思うので「4」というのは生意気ですね。久しぶりに楽しみました。

今頃カウンターパーティーで自分の仮想通貨(トークン)を作った - en1

 

 

ライトコインウォレット(Litecoin-Qt)がウイルス扱い

ライトコインを収納できるウォレットも色々あり、このウォレットを使っていませんでしたが突如トロイの木馬扱いとなりました。見ての通りバックドアのパターン。あっさりセキュリティソフトに隔離されちゃいました。

Litecoin-Qt HEUR:Backdoor.OSX.Miner.e(Trojan horse)

いずれこういうことになると感じてはおりましたがP2Pをガシガシやっていると大変です。今は有象無象トークンが淘汰の真っ最中なのですが老舗コインが引っかかると「おやっ?」と思いますよね。今回は深く考えずサクっと削除しました。ライトコインは嫌いでは無いのになかなかご縁に恵まれません。

バックドアとは?被害例と感染経路から見る効果的なセキュリティ対策

ちなみに最近便利だと感じたのはIndieSquare Wallet(インディースクエア・ウォレット)で、DApps ブラウジング機能を見るとあまり遠くない将来トークンエコノミー は確実にやって来そうです。

 

約1年ぶりにビットコイン送付

僅かばかり残していた取引所内のビットコインを所用で送信手続きしました。一頃は届くのに2-3日要すほど送金詰まりしておりましたが最近は話題にもならないので「どんなもんかなぁ」なんて思っておりましたがビックリ速度で届きました。1分もかからなかった感じです。

トランザクションハイウェイもビュンビュン走ってますから詰まっていないですし、私の送信データはMicro TX ($0 - $10.00 USD)レベルですからたいしたことないのですが.....暫く見入ってしまいました。案外Extra Large TX ($500,000 - $1,000,000 USD)が動いてますね。

TX Highway

 

ブラックロックがBTCに投資するとかしないとか

まさかこれで戻しているわけではないと思いますが、本気のマネーゲームになると喜べない一面もありますね。株の世界ではお馴染みの巨漢ですからちょっと遊びのつもりで参加されても大揺れするニュースです。正直どーでもいいニュースで「あっちいけ」とか思いますが....。

ということで今月のわらしべ数字です。

2018年7月 わらしべ通貨一覧 

2018.07.26 わらしべポートフォリオ

〓 わらしべ通貨雑感 〓

すっかり忘れていましたが月初にXMRがETHになりました。少しずつ交換価値の高いものにシフトしています。今月は色々と調整したかったのですが先月に引き続き今月も半月以上外出が続いており調整出来ずでした。

お陰で約2ヶ月マイニングから遠ざかってしまいました。移動中は通信制限を受けますしなかなか積み上げることができません。夏の暑いさなかパソコン稼動させてることもできますが、これだけ暑いと「熱放出だけで害悪だな」と思います。

間もなく8月ですが株価はサマーラリーですし仮想通貨は暫くジリ上げ程度で推移ですかね。人間と一緒で涼しくなる頃に活気を取り戻すかもしれませんね。

第10回 わらしべ長者的メモ「下値更新中?」 - en1

 

タグ: , , , , , , ,

There are no comments yet

Why not be the first

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


More 13 posts in わらしべ長者 category
Recommended for you
第12回 わらしべ長者的メモ「確変から1年間経った仮想通貨界隈はいかに?」

今月の主役もZaifさんでした…