お酒のメモは別ドメインでまとめる件

ひとりごと
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今更ですが最近思いつきでメモりはじめた飲酒ネタ。改めて見ると酒豪でもなければ酒好きでもないのにコンテンツが尖ってるせいであっという間に酒ブログと化しそうな雰囲気だったので別サイトに移しました。

都会のスーパーでは碧がズラリ

なんか、こう...「酒」というコンテンツは若干不真面目な要素を含んでるような気がするせいもあって余計にメモしたくなりました。不真面目要素は飲酒罰則が発生するが故の宿命ですかね。でもよくよく考えてみると立派な文化でして、日本も人口減少真っ最中にもかかわらず孤軍奮闘している地方の酒蔵などもあり、体がボロ雑巾のように壊れない程度に嗜むというのがひとつのゆとりのような錯覚の日々。

そうは言っても、既に幾つものサイトをスクラップ&ビルドしてきた者としては「もうnoteとかYouTubeみたいなんでよくね」と思いつつ、「それは両親の介護が落ち着いてからじゃないと無理だなぁ」と思った瞬間ドメインを買って作り始めておりました。

スーパーのお酒コーナもキョロキョロするようになりました

おそらくこのお酒メモは今後の私の人生で役に立つ時がやってくると思いますが、今は単なる文字の倉庫です。倉庫に収めるのは酒好きでもなければ飲んで美味しいとも感じない中年ジジイがあくまでも初心者の口に合うお酒を探ってメモります。

イオンでもカバランを売っている時代

そうは言っても毎日買い漁って飲むわけではないので亀更新ですがそろそろバーで飲むような銘柄を味わってみたいと思っています。ご覧の通り上の3枚の写真で飲みたいと思うのはカバラン、マッカラン、ボウモアぐらいで日常目にするお酒のバリエーションは減っております。

普段の生活で視界に入るお酒はこのレベル。ここからいかに上手く抜け出すかというのが楽しみのひとつだったりします。まだ加工途中ですが追々充実していく予定。ではでは。

0
share

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました