visit to Detroit

海外
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

すっかり年が明けてしまいました。去年同様、今年も怒涛か否か...予測不能を楽しめるようになりたいと思う今日この頃です。昨年同様、今年もよろしくお願いします。

さてと...

2012年の初仕事はデトロイトでスタートしました。極寒の中、クライアントのご指示通りに、ひとりぼっちで街を歩いていました。この街の警察は大変です。10月には「NO POLICE NO PEACE!全米で最も暴力的で、殺人率も高く、警察は慢性的に人員不足で低賃金。来るなら覚悟して来い。」というチラシを警察が撒いた場所。街中の高層ビルは1棟丸々もぬけの殻が多い。1人で歩くには昼間でもちょっとした緊張を感じる場所が多々。

2013年、そんな場所に再登板しております。

財政の崖を延命し、崖がますます険しくなっておりますが、アメリカは右端と左端だけでは無い。こういう場所にビジネスの本音が見え隠れします。

それにしても街中は昼間でも恐怖を感じる場所もあり、ものすごい廃れようです。

0
share

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました