自粛生活で最大の出費は時計のオーバーホール費用だったの巻

ひとりごと
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

相変わらずコロナ騒ぎの日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。私の仕事もちろんど田舎でフル稼働です。頭を切り替えて「人々が必要とするコトやモノ」などの新しい分野に手を出しています。コロナネタばかりは疲れるので緩く時計ネタでもメモしてみようと思います。

いや、そのね、これを称して「アフターコロナは違う世界になる」という行動なわけですが、暇に任せて放ったらかしの段ボールを開けたら時計が出てきたのでひとつひとつ眺めておりました。タイトル写真は私が20代の頃に帰国便の機内で買った(はず)の時計です。中を見たことがないのですが、たぶんセイコークオーツじゃないかと思います。

4-5年前に電池交換した記憶があるのですが、今は死んでおります。

これがデュアルタイムということに先ほど気付きました。23時のインクも剥げでます。最近のビッグフェイス(4cmオーバー)な時計に見慣れているとかなり小さく(3.6cm)感じます。目を凝らしてみると風防も小傷だらけですが致命的な凹みはないのでポリッシュを施せば新品に戻ると思いますが、普段使いですので生涯このままの予定です。

でね、他にも腕時計が出てきたので暫し眺めながら考えたのでした。

一般的に言われるところの高級時計を持つような柄でないのはご存知の通りですが、(何を根拠にそういうかは横に置き)二流、三流の時計をどうしようかと思案しておりました。特に自動巻。

前にもメモした通り普段はカシオの出番が多く、これの使い勝手がすこぶる良いので他の出番は無いわけですが、その手の時計は5-6年を過ぎると中身もヘタってくるのでオーバーホールしたほうがよく、よりにもよってLimitedな時計ばかりなのでオーバーホールも(私の感覚では)恐ろしく高額でして、「そのお金で時計が買えるやん」というお値段。

どんなことを妄想していたかというと....

  1. 今は価値が有るので売り飛ばしてもいいけど
  2. 絶望的に生活が困ってるわけではないので売らなくてもいいけど
  3. それにしても月日が経ちすぎてオーバーホールはした方がよさげ
  4. そうこうしているうちにコロナでお金の価値すら変わっちゃって
  5. オーバーホールするお値段もジワジワ上がるだろうし
  6. やっぱやるんだったら今かなー
  7. SWISS MADE とか言ってもマイナーブランドは日本支社撤退もあるだろーし
  8. 本社まで送れとか言われたら涙目だし
  9. 持ってるものでオーバーホールなんて時計ぐらいだし
  10. ま、やっとくかな
  11. でも、今の価値、長続きしそうにないと感じるのは私だけか...

とか思っていたのでした。

自動巻を喜んで買う時代は終わったと思いますが、さりとてスマートウォッチのようなデジタル化がセイコークオーツほどの衝撃でもなく、「少しずつ変化するだろう」と思っていましたがコロナを機に変化が加速しそうです。

でも、まぁ、腐ってるLimitedだけど2本オーバーホールすることにしました。手放すことも考えてポリッシュして完璧な状態で放置予定です。

真面目な話しこの界隈の巨人LVMHの2020年第1四半期(1〜3月)の売上高は「前年同期比15%減」なんだそーです。ロックダウンしていたフランス企業にしては信じ難い力強さを感じますが「TAG Heuer」と「HUBLOT」の小注文数が15%減の要因だそうです。つまり「TAG Heuer」と「HUBLOT」はハイブランドではないということでしょうね。

LVMHが新型コロナの影響で20年1〜3月期は15%減収、EC売上は急成長
 LVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン グループ(以下、LVMH)が、2020年第1四半期(1〜3月)の業績を発表した。売上高は前年同期比15%減の106億ユーロ(約1兆2,368億円)で、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」や「ディオール(DIOR)」を展開するファッション&レザーグッズ部門を含む全部門...

この記事から「一般的には中間層と呼ばれる人がアンダークラスに落ちてる最中なんだろーなー」とか妄想してました。もちろん私は言うに及ばすアンダークラスの最下層貧民です。

さて、今回のコロナ禍で感じていることですが価値のパラダイムシフトが起こる気がしています。もちろんそれは経済が破局的な局面を迎えたときで、それまでは現状の格差が極限まで広がるわけですが、庶民にとってそんな心の状態はありえないほど荒(すさ)んでますので、それが続くとあらゆる体制が持たないだろうと思います。

今まで価値があると思われていたものが暫くは「やっぱりスゲーだろ。価値があるんだって」という風潮になると思いますが、そのメイクを落とさざるを得ないまでに経済が冷え込んだ時、次の時代に入ってるんでしょうね。

気が向いたらそのうちオーバーホールの結果もメモしたいと思います。

ほんと、日々変化してますね。コロナで。

少なくともコロナ騒ぎによって距離の問題は解決されるわけです。それまた別の機会にメモしたいと思います。

女性に似合うデザインのプロトレック Limited Model PRW-7000TN-8JR
この時計の面構えでも日本人女性の腕にはフェイスが大きいと思いますがアウトドア用の時計はアクティブでワイルドなレベルが上がるほど視認性も大事。温度計測は精度を上げるために長袖の上に装着することもありますし大は小を兼ねる。
0
share

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました